NPO法人大阪府北部コミュニティカレッジでオーラルフレイル講座を開催

NPO法人大阪府北部コミュニティカレッジでオーラルフレイル講座を開催!!

・日時: 令和元年11月15日(金) 10時~12時

・場所: 新千里東町会館

_       豊中市新千里東町3-6-114

・主催: NPO法人 大阪府北部コミニュティカレッジ

_            講義学科: プロから学ぶ身近な知識 (7期生)

・参加人数: 32名

・講座のテーマ: 「オーラルフレイル(口腔ケア)について」

・講師: 藤林 由利安 氏

_           大阪府健康管理士会 副会長

_           歯科衛生士、介護支援専門員

_           京都府糖尿病療養指導士

_           大阪歯科大学 大学院

_                     医療保健学研究科

 

・講座内容

_  → フレイルについて

_  → オーラルフレイルについて

_  → 口腔・嚥下機能低下の予防方法

_      ①唾液マッサージ

_      ②パタカラ体操

_      ③あいうべ体操

_      ④口腔清掃

_      ⑤よく噛むことは健康づくりの基本

_  → 来年度から75歳以上の高齢者「フレイル健診」開始

_       (厚労省が発表:2019年10月29日)

_  → 質疑応答

「池田市遺族会」でフレイル予防講座を開催

「池田市遺族会」でフレイル予防講座を行いました!!

・日時: 令和元年10月23日(水) 10時~12時

・場所: 池田市役所 7階会議室

_     〒563-8666  池田市城南1-1-1

_                Tel 072-752-1111 (代表)

・主催: 池田市遺族会

・参加者数: 35名

・担当講師

_  藤林 由利安 氏

_    大阪府健康管理士会 副会長

_    健康管理士 上級指導員

_    健康管理能力検定 1級

_    歯科衛生士 (老年・摂食嚥下・在宅療養・口腔感染・糖尿病予防認定)

_    大阪歯科大学 大学院在学中

・講座内容

_    フレイルって何だろう?

_    フレイルとは

_    プレフレイル (オーラルフレイル)

_    オーラル・フレイル・チェック

_    パタカラ測定

_    あいうべ体操

_    健康長寿のための3つの柱(三位一体)

令和元年10月 ONCCでフレイル予防講座を開催

令和元年10月 ONCCでフレイル予防講座を開催しました!!

・日時: 令和元年10月4日(金) 13時~15時

・会場: 豊中市立蛍池公民館 第1会議室

・主催: NPO法人 大阪府北部コミュニティカレッジ

・参加人数: 36名

・講座テーマ: 「フレイル」ってなあに?

・講師: 藤林 由利安 氏

_      大阪府健康管理士会 副会長

_      健康管理士 上級指導員

_      健康管理能力検定1級 (文科省後援)

_      歯科衛生士 (老年・摂食嚥下・口腔感染予防認定)

_      介護支援専門員 (ケアマネジャー)

_      京都府糖尿病療養指導士

_      現在、大阪歯科大学 大学院に在学中

・講座内容

_     → 理事長挨拶

_     → フレイルとは?

_     → 平均寿命 & 健康寿命

_     → フレイルイレブンチェック

_     → サルコペニア (指輪っかテスト)

_     → フレイル予防

_       あいうべ体操

_       パタカラ測定(滑舌チェック)他

_     → 次回の案内

_     ⇒ この講座は、2回シリーズで開催されます!!

_        次回は、11月1日(金) 13時~15時

_             豊中市立蛍池公民館 第1会議室

_        2回目の講座テーマは、

_             お口の「フレイル」について

とよなか市民カレッジでフレイルについて講演

とよなか市民カレッジでフレイルについて講演しました!!

・日時: 令和元年9月17日(火) 13時~15時

・場所: 旧豊中看護専門学校別館

_       (豊中市医療保健センター南側)

_     〒560-0012  豊中市上野坂2-6-1

_       交通アクセス: モノレール小路駅下車西へ徒歩8分

・主催: NPO法人 とよなか市民カレッジ

_     〒560-0021  豊中市本町1-13-19

_       Tel: 06-6868-9525  (FAX: 06-6868-9526)

・テーマ:2019年度第1期生「人生100年を楽しく学ぶ科」

・受講者: 総勢33名

・講演テーマ: フレイルについて

・講師: 藤林 由利安 氏

_    大阪府健康管理士会  副会長

_    健康管理士 上級指導員

_    歯科衛生士

_      (老年・摂食嚥下・在宅療養・口腔感染・糖尿病認定)

_    介護支援専門員 (ケアマネージャー)

_    京都府糖尿病療養指導士

_    現在、大阪歯科大学 大学院在学中

・受講者の感想 (一部抜粋)

_ → 日頃の生活の中で「フレイル」予防するためにできることを教えて頂け、

_    良かったです。

_ → 口腔ケアの大切さを教えて頂きました。

_ → 改めて毎日の生活を大事にする大切さを直感しました。

_ → 身近な問題として切実に感じました。

_    長生きすることの難しさを実感中です。

_ → 生活習慣の改善がフレイル予防につながる。

_   健康寿命を延ばす努力を続けたいと思いました。

_ → フレイルの状態を詳細に説明頂き、予防の仕方等を教わりました。

_    唇・舌を使う 「パタカラ」 日常予防には使用しない部分で、簡単にできることを実行したと思います。

 

大阪府高齢者大学でフレイル予防講座を開催

大阪府高齢者大学でフレイル予防講座を開催しました!!

・日時: 令和元年9月4日(水) 13時~15時

・場所: 大阪市教育会館 3階 306号室

_                   (アネックス・パル法円坂内)

_     〒540-0006

_     大阪市中央区法円坂1丁目1番35号

・受講人数: 24名

・講師: 大阪府SA連協 大阪市SA連協

_                    新鞍理事長

_    大阪府健康管理士会会員 大阪市SA連協会員

_    元大阪市立総合医療センター 看護師長

_    元大阪市おとしより健康センター 療養長

_                         福本秀子氏

・講座の内容

_  ①新鞍理事長挨拶

_     ボランティア活動に参加して、SA活動を盛りあげよう

_  ②福本氏の講演

_     ・加齢による心身の変化

_     ・フレイルとPPK&NNK

_     ・フレイル予防に必要な3つのこと

_     ・ボランティア活動に参加してSA活動を盛り上げよう

_     ・加齢による食欲の変化の原因

_     ・栄養的フレイルの原因

_     ・低栄養の悪循環

_     ・バランスの良い食事をみんなで楽しく

_     ・低栄養、フレイル、サルコペニア、ロコモ

_         ~寝たきりへと続く負の連鎖~

_     ・ウオーキングの方法

_     ・ラジオ体操の効果

_  ③ SA連協の会員募集について

_     ・講座終了後、受講生からハーモニカに関心がある方の問合せがありました。

_     ・担当窓口

_        認定NPO法人 大阪府高齢者大学校  水曜日コースクラス

_                                   ディレクター  新庄 正雄

大阪市住吉区健康づくり推進協議会の「かきつばたの会」で講演

大阪市住吉区健康づくり推進協議会の「かきつばたの会」で講演しました!!

・日時: 令和元年5月20日(月)14時~15時30分

・場所: 住吉区民センター 小ホール

・参加者: 住吉区健康づくり推進協議会会員

_                        約170名

 

【講演内容】

_ フレイル予防講座

_   ~気付きと予防で健康寿命を延ばしましょう!~

_       「オーラルフレイル」を中心に講演

_ 講師

_   大阪府健康管理士会

_      副会長 (歯科衛生士)  藤林 氏

_      副会長 (歯科衛生士)  上牧 氏

平成31年2月 池田市民生委員・児童委員協議会でフレイル講演を開催

平成31年2月 池田市民生委員・児童委員協議会でフレイル講演を開催

・日時: H31年2月18日(月) 13時30分~15時

・場所: 池田市民文化会館2階 コンベンションホール

_____〒563-8666

_______池田市城南1-1-1

・主催: 池田市民生委員児童委員協議会の定例会

・参加者: 140名

・講演テーマ: 「オーラルフレイルについて」

・講師: 大阪府健康管理士会
___________藤林 由利安氏

___→ 「フレイルという言葉を聞いたことがありますか?」

___→ 「気付きについて」

___→ 事と次第では可逆できる希望が持てる

___→ 「オーラルフレイルについて」

___→ 「口腔ケアの以前と現在」

___→ オーラルフレイル予防について

___→ 「嚥下体操」

・参加者のコメント

___→「フレイル」という言葉を初めて知った

___→口腔ケアの大切さを再認識した

___→地域の老人会でフレイル講習を企画したい

大阪府民カレッジ「ひらかた校」でフレイル予防講座を開催

大阪府民カレッジ「ひらかた校」でフレイル予防講座を開催しました!!

・日時: 平成31年1月30日(水) 10時~12時

・場所: ラポールひらかた3F研修室

・主催: NPO法人 大阪府民カレッジ「ひらかた校」

・授業参加者: 33名+6名=総数39名

・テーマ: フレイル(高齢者虚弱体質)について

・講師: 大阪府健康管理士会
___________藤林 氏
___________上牧 氏

・講座内容

__①フレイルって何だろう?

__②フレイル第一次予防について

__③高齢者の自立度変化パターン

__④健康長寿のための3つの柱:三位一体

__⑤オーラルフレイルについて

__⑥フレイルチェック

____・指輪っかテスト&イレブンチェック

____・パタカラ、あいうべ体操

__⑦生活習慣病について

__★ 年度も府民カレッジ授業に組み込みますとの
__要望をいただきました!!

__今回の講座で、延べ20回の開催になりました。

      

東成区民カレッジでフレイル予防講座を開催

東成区民カレッジでフレイル予防講座を行いました!!

・日時: H31年1月21日(月) 10時~12時

・場所: 大阪市立東成区民センター 6階会議室

・主催: 大阪市区民カレッジ東成校

・参加人数: 総数41名

・担当講師:
______大阪市SA連絡協議会 会長 新鞍清彦氏
________________幹事 森井英和氏

______大阪府健康管理士会 副会長 藤林氏

 

<内容>

__① ボランティア活動の説明&紹介

__② おもちゃ作り

__③ フレイルについて

<担当ディレクターのコメント>

__・フレイルの話は、まだ耳新しい言葉ですが、いつまでも元気に過ごすためには、どのようなことを心がければよいか、ご理解いただけたのではないでしょうか。
___超高齢社会に突入している日本ですが、今の健康を持続できるように頑張りたいものです。

<受講者のコメント>

__・身近に控えた「フレイル」大変よい勉強になりました。

__・「フレイル」大切ですね。ただ、きよう行く教育)、きよう用教養)を楽しく毎日生きていきます。

__・フレイルのこと 大事です。長生きをしよう!

__・フレイルの話、継続大事だと思った。

__・フレイルという言葉、初めて知りました。

__・フレイル初めて聞いたことばで役に立ちました。

__・「フレイル」予防、意識して継続していきたいです。シニア世代にできることの話で関連する内容で良かったと思いました。

__・フレイルの話は役にたった。活動はできることはしたいと思います。

    

守口市庭窪コミティセンターでフレイル予防講座を開催

守口市庭窪コミティセンターでフレイル予防講座を行いました!!

・日時: H31年1月20日(日) 10時~12時

・場所: 守口市庭窪コミュニティセンター
_______(〒570-0002 守口市佐太中町1-6-45)

・主催: 守口市庭窪コミュニティセンター

・講座名: 「生活習慣病予防講座」

・参加人数: 24名

・講師: 大阪府健康管理士会
__________藤林氏 ・上牧氏

 

<講座内容>

__・生活習慣病の進行と予防の関係

__・ブレスローの7つの健康習慣

__・生活習慣病を考慮した食生活

__・フレイルって何だろう?

__・フレイル
__・オーラルフレイルと口腔ケア

__・フレイルチェック

__・パタカラ発声練習

__・あいうべ体操

__・健康長寿のための3つの柱: 三位一体

<主催者コメント>

___今後、元気で長生きの講座を続けていきたい!!

     

SAネット大阪主催の第1回フレイル予防講座を開催

SAネット大阪主催の第1回フレイル予防講座を開催しました!!

・主催: 認定NPO法人シルバーアドバイザーネット大阪

・日時: H30年12月16日(日) 13時~15時

・場所: 大阪ボランティア協会 2階 会議室

・参加者総数: 56名   (うち当会会員8名)

・参加費: 700円

 

<講座内容>

・第一部 講師: 大阪府健康管理士会 副会長
歯科衛生士  藤林 由利安さん

_____① フレイルを理解する

_____② 健康寿命の延伸について

_______→ 高齢になって心と体の働きが弱くなる、軽度の衰弱
_________健康と要介護の中間の状態を云います。
_________単に体の衰弱ではなく「社会性」(とじこもり)や
_________「こころ」(うつ)、身体の虚弱という3つの要素が
_________お互いに影響し合っています。
_________フレイルは「気付き」と「予防」がカギになる。

・第二部 講師: 大阪府健康管理士会 副会長
歯科衛生士  上牧 左右子さん

_____① オーラルフレイルと口腔ケア

_____② フレイルチェックの方法

_____③ お試しや、気付きチェック

_______→ フレイル予防には「オーラルフレイル(口腔の虚弱)」が
_________大きく関わっています。

   

第5回 自主勉強会を開催

第5回 自主勉強会を開催

・日時: H30年11月4日(日) 9時30分~12時

・場所: 大阪産業創造館 5F E研修室

・参加者: 16名

_____1)バナナうんちチーム: 6名
_____2)フレイル予防チーム: 10名

・内容

___<バナナうんちチーム>

_____①11月以降の食育講演の確認

_____②お試し講演について

_____③食育アンケート集計結果内容の報告

_____④「うんちについての情報」

_____⑤次月の自主勉強会について

___ <フレイル予防チーム>

_____①豊中健康展の協議会結果報告

_____②フレイル予防「運動編」の発表

_______ダイヤモンド体操の解説と実技

_____③フレイル予防のシナリオづくりスケジュール

_______12月度は「栄養編」

_______2月度に「メンタル編」

_______3月~4月にかけてシナリオまとめ

   

大阪区民カレッジ(中央校)でフレイル予防講座を開催

・日時: H30年9月3日(月) 10時~12時

・場所: 大阪市立中央区民センター
_____________________第2・3会議室

・参加人数: 総勢48名

・内容 第1部: ・SA活動について
___________________SA連協会長 新鞍清彦氏

_______________・おもちゃづくりについて
___________________講師:森井英和氏

_______第2部: フレイル予防について
__________________講師:__藤林氏
______________サブ講師:_五十棲氏

・担当窓口: 大阪区民カレッジ中央校
__________理事 冨田民雄氏(中央校ディレクター)

アクティブシニアがあふれる大阪~フレイルサポーター養成講座~【富田林地区】  2日目

・日時: 2日間コース 2日目

__________H30年3月12日(月) 10時20分~11時45分

・場所: 富田林市民会館3階 竹の間

・参加人数: 31名

・担当講師:                                (敬称略)

_____藤林、五十棲   応援協力: 鈴木、中西

【講座内容】

1、フレイル予防について(30分)     講師: 藤林

___①フレイルの概念

___②オーラルフレイル

___③フレイルサイクル   (栄養、運動、社会参加)

___④ブレスローチェック、あいうべ体操

___⑤気づきの大切さ

2、高齢者の食事について(50分)     講師: 五十棲

___①生活習慣病を考慮した食生活

___②外食、中食、内食

___③食べ物の色分け

___④食事のバランス

___⑤快食・快眠・快便で寿命を延ばす